NPO JPSSOは「防災お役立ち情報」を配信します

「災害から正しく身を守るために」

マンガ「家庭の防災マニュアル」より

 日本は、台風や地震等の自然災害の多い国で、平成23年3月11日の東日本大震災は、多大の被害を発生させました。
 何時起こるかもしれない災害時に身を守るため、今からできることを始めましょう。生死を分けるのは正しい知識を持つことです。
 自衛隊OBとして災害派遣等の経験と最新の知識を基に、災害に備えるためになすべきことを、できるだけ分かり易い方法で紹介します。
 個人や家族の皆様が、この情報を実際の対応や行動に活用されることを期待し、紙芝居風に連載しますのでご活用ください。

マンガで簡単!家庭の防災マニュアル」
登場人物
おじいちゃん

防砦(ぼうさい)一家のおじいちゃん。60代。元陸上自衛隊員で、防災・減災にとっても詳しい。熱血漢で照れ屋さん。

おばあちゃん

防砦一家のおばあちゃん。50代。おっとりしていて見た目も仕草もとってもかわいいと近所でも評判。おじいちゃんとはラブラブ。

おかあさん

防砦家のおかあさん。30代。おばあちゃんによく似ているが、中身は父似(おじいちゃん似)で一家の裏番長。元気がとりえで地声が大きい。


おとうさん

防砦一家のお婿さん。30代。サラリーマン。とっても優しいおとうさん。手先が器用だが、力仕事やスポーツはいまいち苦手。

おねえちゃん

防砦一家の長女。小学校高学年。元気でしっかりもの。将来の夢は女子サッカー選手か、(おじいちゃんの影響で)女性自衛官。

おとうと

防砦家の長男。小学低学年。元気を通り越してわんぱく。好奇心旺盛だが、勉強はちょっぴり苦手。将来の夢は戦隊ヒーロー。